検索
  • Riki

パーソナルトレーナーには資格が必要?


もちろん、ないより有る方がいい。。。だが、絶対にほしいわけではないから多くのトレーナーは無資格なのがこの業界の現状だ。


個人的な意見としては、資格はやっぱりもっていた方がいい。

メソッドに従って、勉強することは大事だと思う。

自分の頭で考えて、判断や解決方法につながるのは一番良いと思うが、知識のベース、基本がないと判断力にかけるのは確かだ。


ちょっと考えてほしい。例えば、マクドナルドに2年勤めていた社員がオリジナルハンバーガー屋を開いたら。考えられないでしょう。。。マニュアル通りの仕事から何を覚え学んだのか。そこにオリジナルはまったく産まれない。ポテトの塩加減を少し変えるくらい。

でも、それは最近のトレーナーたちにも言えること。その枠の中で仕事をこなし経験を積む。知識、学びの限界はある中で、どこからか自信をもち始め独立開業してしまう。前の例え話から言うと、お客さんにスマイルがいいねと褒められたからか、注文を間違えないで聞けるようになったからと同じようなことだ。


いくら名の知られているジムに勤務していたと言ってもマニュアル通りの指導方でいつも同じやり方では、多くの経験とは言わないだろう。ただの流れ作業と一緒だ。

そこに"パーソナル"の意味はない。


流れてくるお客さんを、同じ方法で減量させてクリア。作業は終了。

とにかく資格があっても、なくても、中途半端な知識と経験から人に教えることは無責任だと思う。


僕が持っている資格はホームページに載せているので、どうぞ興味があればみてくたさい。資格がすべてではないと言うことを分かっている。だから、その物足りなさを補うためにも、勉強は毎日続けている。

トレーニングの経験は20年以上、知識のベースも丈夫なので、考え方は激しく変わらないけど、特にためらわず、やり方をやめたり、変えたり、導入してみたりします。頑固な頭は進化しないのでいつもリサーチ、研究、実践。

あなたのトレーナーは大丈夫?

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示