検索
  • Riki

綺麗な身体より、強く生きていく上で役に立つ体を作ることが TNK Training の考え方だった。



もし今、日本がゾンビの攻撃を受けたら、あなたは生き残る自信がありますか?。。。


冗談な話に聞こえますが、TNK Training のコンセプトを考えた時の目標はそれだった。大きな災害が起きても、肉体的に生き残る確率を高める。

速く逃げる。重い物を持ち上げる。スタミナをつける。丈夫な体を作る。


開業前から、綺麗な身体より、強く生きていく上で役に立つ体を作ることが TNK Training の考え方だった。

しかし、そのアイディアはとてもマーケティングには向いていない、災害のための準備といったら、たぶん非常食の買い足しや避難場所の確認くらいでしょう。。。

ジムといったらダイエット、カッコいい身体、ボディメイクなどという言葉が多くの人の頭に浮かぶだろう。


残念なことに日本では災害が頻繁に起ります。。。

それに加えて人災まで発生したら。コロナの話になるが、身体に疾患や持病をもつ人よりも健康で体力のある人は死亡率、重症化する確率はかなり低いといわれている。

つまり、いろんな意味で強い体は望ましいと思う。


免疫力を高めるために、健康のために、運動が必要。


ジムに行くことが不要不急なことなんてとんでもない。政府の判断でいい。悪い。を決められた。

個人的な意見だけど、マスク、ワクチンがなくても、強いものは生き残る。

自分にとって何の為のトレーニングで何の為のジムなのかが重要なことではないだろうか?

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示